子ども スポーツ

スポーツ

子どもが習い事でスポーツをする意味とは?武井壮の生き方から考えること

<スポンサードリンク>

今や見ない日はないほどの人気タレントになった武井壮さん。

スポーツ番組からバラエティ番組、ときにはキャスターなど、多くの場面でその多彩な才能を発揮していますね!

そんな武井壮さんについてぼくが一番尊敬すること。それはおもしろいことではなく、運動神経が抜群なところでもなく、やはりその『生き方』です。武井壮さんの生き方は、どんな仕事をしていようとも、子どもだろうと大人だろうとも、参考にすべきものなんじゃなかいかなとぼくは思っています。

今回は、子どもが習い事でスポーをするその意味について、武井壮さんの生き方から考えていきたいと思います。

子どもの習い事はスポーツがオススメ?

子ども 習い事 スポーツ

ぼくは現在、ボクシング時代の恩師・新井誠介トレーナーが設立したフィットネスジム『NEO BOXING STYLE』で週一回、トレーナーとして働いています。

ぼくの担当する土曜日にはキッズクラスがあり、そこでは子どもにボクシングを教えています。子どもは楽しければケラケラ笑うし、逆につまらなければ勝手にちがうことを始めようとしたりと、ほんとに素直で純粋です。

だからこそ子どもから教えてもらうことも本当に多くて、自分の心に従って素直に行動するその姿からは、大人になると忘れがちな大切な気持ちを思い出させてくれたりもします。

ぼく自身は小学生の時から野球を習い始め、それからずっとスポーツをやってきました。思い出もたくさんできたし、人生で大切なことをたくさん学んできたので、子どもの頃からスポーツをやることはすごく良いことだと確信しています。

でもだからといって、スポーツだけが子どもにやらせるべき習い事だとは思っていません。厳しい練習もたくさんあるし、試合に出られない悔しさを味わうこともある。それに、描いた大きな夢が叶うとも限りません。一概に『楽しい』だけではないことをぼくは知っているからです。

大好きなことに本気で向き合ったという自信ができた

子ども 習い事 スポーツ

ぼくはプロ野球選手になりたくて、毎日毎日野球のことばかりを考える日々を送っていました。友達との遊びよりも練習を、学校の行事よりも試合を選び、生活のほとんどを野球に費やしてきました。そしてそれは、高校2年のときから23歳までやっていたボクシングでも全く一緒でした。

でもぼくは、プロ野球選手にも世界チャンピオンにもなることができなかった。スポーツにかけてそれまで生きてきたけれど、その夢を叶えることはできなかったんです。

じゃあぼくがそれまで15年以上スポーツに費やしてきた時間は、果たして無駄だったのか?

ぼくは全くそうは思っていません。『プロ』とか『世界チャンピオン』という結果は残すことができなかったけど、一つだけ胸を張って言えることがぼくにはあるからです。それは、

『大好きなことに本気で向き合ってきたという自信がある』

ということ。

『こうあるべき』とか、『これが常識だから』という大人たちの言葉に惑わされず、自分が心から好きだと思うことに全力で向き合ってきたことが、ぼくがスポーツをやってきた意味だと思っています。

スポーツはギャンブルである

子ども 習い事 スポーツ

現在はタレントとして活躍する武井壮さんも、昔はアスリートとして活躍していました。しかも陸上で日本一になるほどの実力者。そのくらい、スポーツ選手としても素晴らしい成績を残してきた人です。

しかし、陸上選手としてそれほどの活躍をしていた武井壮さんでも、それだけで食べていくことはできませんでした。『日本一』という結果を残したけれど、必ずしもそれが評価されることはなかったのです。

そんな武井壮さんは、あるテレビ番組でこのように語っていました。

『スポーツはギャンブルである』。

小さい頃から全てを捧げてやっていたとしても、プロになって活躍できる人は本当に一握り。そのほとんどが夢を叶えられずに、それまでやってきたこととは全く違う道のりを歩み始めます。

武井壮さんのように『日本一』になった人でさえ、それだけで食べていくことができないという厳しい世界。それでも多くの人がプロスポーツの世界で活躍することを夢見て、生活の全てを捧げて大人になっていきます。

ということは武井壮さんが言うように、たしかにスポーツはギャンブルなのかもしれない。いくらやっても成功できるのは一握りの天才ならば、子どもの頃から習う必要などないのではないか。

そう考えてしまうのも無理はないけれど、スポーツの世界で活躍するという夢を叶えられなかったぼくは今、それでもスポーツって素晴らしいと胸を張って言うことができます。

人生で大切なことはスポーツから教わった

子ども 習い事 スポーツ

スポーツをやっている人、特に子どもであればそのほとんどが『プロになりたい』とか、『この競技で成功したい』という願望をもってやっていると思います。これは素晴らしいことですし、それくらいの思いがなければ上に行くことはできません。

でも、先ほども書いたように、そのほとんどの人が夢を叶えることができないのがスポーツの世界。たとえ結果を残したとしても、マイナーなスポーツであれば食べていくことすらできません。

たとえばボクシングの日本チャンピオンも、なでしこジャパンの選手たちも、はたまたプロバスケットの選手でさえ、それだけで食べていくことは厳しいと聞いたことがあります。プロになっても苦しい生活をするなんて、なんだかとても切ないですね。

でもだからこそ、ぼくは子どもにスポーツを習わせる前から、こうした事実を伝えることも大事なんじゃないかなと思っています。スポーツの世界で活躍するために毎日練習をするのではなく、良い人間になるために、良い人生にするためにスポーツはあるんだということを、子どもの頃から知らせておくべきだと思うのです。

あいさつや礼儀、仲間との信頼関係、夢をもつことの大切さ。

ぼくがスポーツから教わった大切なことを、『NEO BOXING STYLE』で関わる子どもたちには伝えていきたい。ぼくはそう思っています。

人に求められることが本当の価値

子ども 習い事 スポーツ

武井壮さんはそのテレビ番組でまた、

『世の中で本当に価値があることは人に求められること』。

そう語られていました。

武井壮さんは陸上で日本一にはなったけど、それ自体はほとんどの人には求められていなかったために、全く稼ぐことができませんでした。いくら良い結果を残しても、それを楽しんでくれる人がいなければ、それだけで食べていくことはできない。そう気づいたそうです。

そこから武井壮さんは、人に求められる価値とは何かを考え抜き、そのためのスキルをつける努力をして、今のようにタレントとして活躍するようになったのだそうです。

だからこそ、『どんな活躍をしたか』ではなく、『どんな人間であるか』の方が遥かに大事であり、それを鍛えていくことが、子どもの頃からスポーツをやる意義だとぼくは思っています。

ぼくは野球でもプロボクサーとしても結果を残すことはできなかったけど、涙するほどの感動をしてくれた人がいました。そうした経験からぼくは『人を喜ばせることの幸せ』を覚えることができたし、これからの人生でも人に求められる人間になっていこうと思えるようになりました。

高校野球があれだけ感動するように、一生懸命なにかに打ち込むその姿は、必ず誰かの心を打ちます。それを子どもの頃に知ることができれば、アスリートとしてプロの選手になること以上に、人生で大切なことを得ることができるはずです。

アスリートとして成功する夢はほとんどの人が叶えられないけど、誰かに必要とされ、そして誰かに喜んでもらうという『人として最高の幸せ』は誰にでも掴むことができる。

ぼくはそう確信していますし、ぼくに関わってくれる子どもたちにはそんな素晴らしい人生を歩んでいってもらうために、ボクシングを通してその思いを伝えていきます。

星野真生 ダイエット*LINE@で友だちになってくれた方には限定で、ボディメイクコラムの配信や、無料相談も受け付けています。ぜひこちらをクリックしてお気軽にご申請ください〜。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. 運動後 食事

    スポーツ

    【ダイエット中】運動後の食事は何を食べるべき?炭水化物は太る?【本編】

    ダイエット中の運動後は、いったい何を食べると効果的に痩せることができる…

  2. ダイエット 運動後 食事

    スポーツ

    【ダイエット中】運動後の食事は何を食べるべき?炭水化物は太る?

    ☆お知らせ☆このたび、管理栄養士 兼 ダイエットア…

  3. ダイエット 成功しない

    スポーツ

    ダイエットの成功にはジムに行くべき?その理由と正しい選び方を紹介!

    あなたはダイエットをしようと思ったとき、いったいどんな方法を考えるでし…

  4. DL フットサル

    DL

    DLフットサル開催!大切な人を大切に|大切な人の大切なものを大切に

    2017年10月1日。5月21日に引き続き、第2回DL(ドリー…

  5. 子ども 習い事

    スポーツ

    子供の習い事のスポーツはボクシング!元ボクサーがおすすめする理由とは

    『子供に何か習い事をさせたい』そういったことを考えている親御さ…

  6. ダイエット ボクシング

    スポーツ

    ダイエットに効果的なオススメの運動はボクシング!方法やメリットとは?

    ダイエットを成功させるには、食事の管理とともに運動を取り入れることがと…

<期間限定>無料カウンセリング実施中!

星野真生 ダイエット

友だちだけに限定コラム配信中!

星野真生 ダイエット
  1. 忘年会 太りたくない

    オールブラン

    忘年会や飲み会続きでも太りたくない!対策は当日ではなく事前の準備で!
  2. 正しい ダイエット

    マインドセット

    正しいダイエット方法など存在しない|あなたに合ったやり方で成功を掴もう
  3. ドテラとは

    dōTERRA

    ドテラをあなたの毎日に|僕からのレター|what is dōTERRA?
  4. 食べたら痩せる食べ物

    マインドセット

    食べたら痩せる食べ物などない!食べる目的は痩せやすく太りにくい体を作ること
  5. 星野真生 ネットワークビジネス

    dōTERRA

    良いものを知った人間には伝える義務がある|『自分のため』を手放そう
PAGE TOP