筋トレ 太る

運動

【元プロボクサー監修】筋トレとダイエットの関係性|筋トレは太るの?

<スポンサードリンク>

特に女性の方に多い悩みとして、

『筋トレをすると筋肉がつきそうだからやりたくない』

というものがありますね。

筋トレをすることによって筋肉がつき、その結果、体重が増えてしまう。こういった考えから、特に女性からは、”ダイエットに筋トレを用いるのは良くない”と思われてしまうのでしょう。

でも本当に、筋トレをすると太ってしまうのでしょうか?

もしも太るのだとしたら、筋トレをして筋肉をつけずにダイエットを成功させることはできるのでしょうか?

今回は、筋トレとダイエットの関係性について、僕の実体験を交えながら お伝えしていきます。

星野真生 ダイエット*LINE@で友だちになってくれた方には限定で、ボディメイクコラムの配信や、無料相談も受け付けています。ぜひこちらをクリックしてお気軽にご申請ください〜。

筋トレをすると本当に太る?

僕はプロボクサー時代、ボクシングのトレーニングと並行して筋トレにも力を入れていました。

でもプロになった当初からずっと筋トレをしていたわけではありません。本格的に筋トレを始める前の僕は、

『体重が増えて減量がきつくなるから筋トレはやらない方がいい』

そう思って避けていたくらいです。実際、プロボクサーの中にはこのように考えて筋トレをまったくしない選手が多いのも事実です。

そんな僕が筋トレについての考え方が変わったのは、有名な世界チャンピオンである内山高志さんや八重樫東さん、またはK-1の世界王者である魔裟斗さんなどを指導した『土居進トレーナー』のもとでフィジカルトレーニングを行うようになったことがきっかけ です。

土居進トレーナーのブログはこちらから!

土居トレーナーによく言われていたのは、『ボクサーは筋トレをしなくてはいけない』ということ。有名な方々と一緒に週に2,3回、土居トレーナーのもとでハードな筋トレをしていたのは良い思い出です。(特に、内山高志さんに初めてお会いしたときはそのオーラに圧倒されました…)

土居トレーナーの筋トレにより、僕は減量が苦しくなるどころか、むしろ以前よりもスムーズに体重を落とすことができるように なりました。食べながら体重を落とす僕の減量法も、土居トレーナーの教えがあったから確立できたといっても過言ではありません。

だからまずお伝えしたいのは、筋トレをすると太るなんていうことはなく、むしろダイエットにも筋トレは効果的である、ということです。

一時的に体重が増えることもある

そうはいっても、筋トレを始めると、体重が一時的に増えることはあります。その理由としては、

1.筋肉は脂肪よりも重いから
2.乳酸が溜まって筋肉が膨張するから

ですね。

1に関しては、脂肪が減って筋肉がつくと体が引き締まって体脂肪は落ちますが、筋肉は脂肪よりも重いため 、体重は増えます。たとえば、脂肪が1キロ減って筋肉が1キロついた場合、体はシュッとなりますが、筋肉の方が脂肪よりも重いため、体重は多くなります(一時的に)。

2に関しては、筋トレをすると筋繊維が破壊され、体はそれを修復させる作業(超回復)に入るのですが、このとき筋肉は水分を多く溜めようとするので 、いつものように食事をしても、普段より体重が増えやすくなるということです(一時的に)。

どちらも()書きにしましたが、『一時的に』体重が増えるだけであり、あまり気にする必要はありません。

食事を気をつけないと太る

筋トレをして体重が増えるのは当然だということがわかっても、どんどんと体重が増えてしまうのはあまり嬉しくはないですよね。むしろ、筋トレをしてるのに体重が増え続けてしまうというのは、どこかに問題がある と考えられます。

その一番の原因として考えられるのは、やはり『食事』ですね。筋トレにプラスして食事を気をつけることはダイエットにとても効果的ですが、食事をおろそかにしてしまうことにより、逆に太ってしまうということにもなりかねません。

筋トレをして体重が増えすぎてしまったという方は、食事をもう一度見直してみるといいです。食べながらダイエットをすることは十分に可能 ですので、食べるものや食べる時間帯、食べ方などを工夫して、ダイエットを成功させていきましょう!

そう簡単に筋肉はつかない

僕が土居トレーナーによく言われていたのは、

『そう簡単に筋肉はつかないから大丈夫』

ということです。筋トレによって減量が大変になると考えていた僕は、この言葉にかなりドキッとしました。

土居トレーナーが言っていたことは、

『めちゃめちゃハードにトレーニングをするアスリートでさえ、何ヶ月も筋トレと食事を徹底してやっと筋肉をつけられるのだから、一般の方が普段の生活に筋トレを取り入れることで太るなんてことは考えなくていい』

ということだと僕は解釈しています。

僕としても、アスリートとしては体の線が細く、筋肉が多い方ではなかったので、筋肉をつけるのがいかに難しいかがよくわかります。むしろ、筋肉がついて太れる(体重が増える)なんて羨ましいな思うくらいです。

実際、減量をすることよりも増量をする方が難しいと言われています。好きなものを好きな時間に好きなだけ食べて(脂肪をつけながら)増量することは簡単ですが、筋トレをして筋肉をつけながら(脂肪をつけずに)増量をすることは簡単なことではありません。

なので、筋トレをしたら太ってしまうのでは?ということを考える必要はなく、ダイエットをより効果的に成功させていくために、筋トレを取り入れてみるのもすごくいいと思いますね!

大切なのは体重を気にし過ぎないこと

筋トレをすると体重は増えますが、ここまで書いてきたようにそれは一時的であり、決して『太った』ということではありません。むしろ筋肉がついたことで代謝が上がり、より脂肪が燃えやすくなっていくので、太りにくく痩せやすい体になるといえます。

筋トレによる体重の増加を気にしすぎるよりも、

・筋トレによって作ることのできる美しい体
・生涯にわたる健康
・食べても太らない体

の方に目を向けていきましょう。そのためにはしっかりとした食事や気持ちの管理が必要です。

体重を気にしたストレスの多いダイエットではなく、食べることを楽しみながら体重を落としていくダイエットをぜひ、ともに成功させていきましょう!

星野真生 ダイエット*LINE@で友だちになってくれた方には限定で、ボディメイクコラムの配信や、無料相談も受け付けています。ぜひこちらをクリックしてお気軽にご申請ください〜。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. 汗 ダイエット

    運動

    【元プロボクサー監修】汗をかいても脂肪は減らない|半身浴ではダイエットできない理由

    『汗をかくと体重が落ちるし、ダイエット効果になりそう!』こう考…

  2. ダイエット 栄養素

    ライフスタイル

    栄養素はチームワークで働く!ダイエットには偏った考え方は禁物!

    僕のもとにはよく、『ダイエットするには何を食べたらいいですか?…

  3. オールブラン

    【元プロボクサー監修】お腹を早く満腹にするのがダイエットのコツ!

    ぼくはたびたび、『たくさん食べてたくさん運動することがダイエッ…

  4. 夜 食べない 痩せる

    食べ方・飲み方

    夜食べないと本当に痩せるのか?夕食ありのストレスフリーなダイエット方法【本編】

    ダイエットを成功させるためには、やはり夜の食事を減らすべき です。これ…

  5. ダイエット 血糖値

    オールブラン

    【元プロボクサー監修】ダイエットはカロリーよりも血糖値が大切な理由!

    ↑こちらの画像は東京の駒沢大学駅の近くにある、『CORDE』という…

  6. オールブラン

    【元プロボクサー監修】ダイエット中の朝におすすめのシリアルとは!?

    『シリアルは健康食品!』 というイメージをお持ちの方は多いので…

友だちだけに限定コラム配信中!

星野真生 ダイエット
  1. 甘いもの食べたい

    食べ方・飲み方

    ダイエット中に甘いものが食べたい…!代わりの食べ物と対策を紹介
  2. マインドセット

    ダイエットはサポートなしでも成功できる?一人で挑戦することのリスクとは?
  3. 西新宿 カレー 

    グルメ

    西新宿はグルメの街|久しぶりに感動するカレーに出会いました…。
  4. マインドセット

    コバヤシエミさんにヘッダー画像を依頼して|改めて知る関係性の大切さ
  5. 一日で痩せる方法

    短期間ダイエット

    【元プロボクサー監修】一日で痩せたい時はボクサーの減量法が効果的!
PAGE TOP