コンビニ ダイエット

食べ方・飲み方

コンビニでも太らない食べ物やお菓子とは?選び方次第でダイエットはできる!

<スポンサードリンク>

なんでも揃う日本のコンビニ。

用がなくてもなんとなく行ってしまったり、行ったら行ったで無駄なものを買ってしまったり と、そんな経験をされてしまう方も多いのではないでしょうか?

あまり時間がなかったり、家で自炊する習慣がない人にとっては、コンビニは本当に便利な存在ですよね。食べ物や飲み物、おつまみからお酒まで何でも揃い、食事に困ることはありませんので。

ただ、その選び方を間違えてしまうと、ダイエットに関しては悪影響を与えてしまいます。

なんでも揃っているからこそ、『どんなものを選ぶのか』 ということを意識していなくてはいけません。

今回は、日本人の生活には切っても切れない存在であるコンビニでの商品の選び方について、ダイエットの観点から考えていきたいと思います。

コンビニ食を続けてもダイエットはできる?

コンビニ ダイエット

コンビニには本当にたくさんの商品が揃っていますよね。食品や飲み物はもちろん、生活雑貨も買うことができるので、もはや生活の全てをコンビニで賄えるんじゃないかと思えるくらいです。

でもやっぱり、コンビニを使う理由の多くは『食べ物を買うため』 ではないでしょうか?

そのコンビニ独自の商品もありますし、最近は安くて美味しい商品もたくさん販売されていて、これだけ多くのコンビニが日本中に溢れかえっているのも納得です。それだけ人々に必要とされている証拠ですね!

そんな素晴らしいコンビニですが、食事のためによく使う方であれば、やっぱり体のことも気にされるのではないでしょうか?

美味しいけど脂肪になりやすかったり、栄養が偏ってしまったりと、コンビニ食が続けば太ってしまうのでは?と悩まれる方もいらっしゃるでしょう。

ですが先ほども少し書きましたように、最近のコンビニは本当にたくさんの商品が揃っています。安くて美味しいもの、ちょっと高いけどその分より美味しいもの、スーパーにはないコンビニならではの独自商品。

もちろんダイエットには向かない商品もたくさんありますが、逆を言えばダイエットに向いている商品もたくさんあるということです。

特に最近はダイエット関連の食品は本当に需要がありますから、コンビニでもそういった商品をたくさん揃えているなという印象をぼくは受けますね!

成分表を見る癖をつける

コンビニの商品は、そのパッケージや袋に栄養成分表示がされているものが多いです。

ですので、商品を買うときにはその成分表を見る癖を つけましょう。

たとえばこちらの商品。

ローソンで販売されている『ブランとチアシードのクッキー』。こちらの成分表を見てみると、

コンビニ ダイエット

このように表示されていました。ぼくの普段の発信を見ていただいている方であればもうお気づきかもしれませんが、注目すべきはその『食物繊維』の量 です。

1袋35gで11.5gというのはかなり多いですね!

また、ローソンの同じシリーズの、

『ブランクリームサンド』。こちらに関しては、

コンビニ ダイエット

なんと1袋で食物繊維が13.6gと、かなり優秀です。

オールブランの食物繊維は一食分40gで11gですから、その量だけを見ればこちらの方が勝っているといえますね。お菓子からこれだけの食物繊維がとれるというのは本当に素晴らしいと思います。

こんなふうに、まずはその商品の成分表を見る癖をつけましょう。見る項目は主に『エネルギー』、『たんぱく質』、『脂質』、『炭水化物(糖質)』といったところです。

食物繊維が入っているものにはこのように記載がありますので、それも要チェックですね。

例えばおにぎりであれば、1つだいたい150キロカロリーから230キロカロリーくらいです。こちらの記事に詳しい栄養成分が記載されていますのでご参照ください。
参照記事

おにぎりは炭水化物が多く、たんぱく質や脂質は少ないものが多いので、スポーツなど体を動かす前などに食べるといいですね。逆に寝る前にたくさん食べるのには向いていません。

詳しい見方などについては僕のコンサルで細かくお伝えしていきますが、まずはこうして成分表を見る癖をつけるようにしていきましょう。

ダイエットをするのに注目する項目はカロリーだけでなく、『たんぱく質』、『脂質』、『炭水化物』、そして『食物繊維』といった栄養素も含めてです。

単純に『カロリーが多いからダメ!』ではなく、『炭水化物が多いってことはこの時間はやめておこう』とか、『脂質が多いけど食物繊維が豊富だから相殺できる!』など、だんだんとその見方が分かってきます。

すると自分なりのダイエット法が確立されていき、ダイエットがより楽しくなっていきます。その境地までぜひ一緒に頑張っていきましょう!

コンビニ食でもダイエットはできる!

現代はコンビニにも様々なダイエット食品が登場し、うまく使うことによって痩せることは充分可能 です。

上に画像で紹介したように、お菓子なのに食物繊維がたくさん入ってる商品もあって、ストレスのないダイエットができるといえますね。

例えばぼくの大好きな明治のミルクチョコレート。

コンビニ ダイエット

ダイエットには絶対に向かないだろうな~と思って成分表を見てみると、

コンビニ ダイエット

このように、なんと食物繊維が1.8gも含まれているんです。多少ですが、他のチョコレートよりも罪悪感なく食べることができますね!

ここまで書いてきたとおり、コンビニ食でのダイエットも考え方と工夫次第で成功させることは充分可能 です。

どんどんと新商品も出てきていますし、最近は健康ブームが到来しているということもあって、食物繊維が含まれているお菓子もたくさん現れてきました。こういうところに目をつけることにより、自分なりのコンビニダイエット食を見つけられ、それを活かしてダイエットを成功させていくことができますよ。

さいごに

コンビニ ダイエット

健康を意識する人が増えたこともあってか、最近はコンビニにもたくさんのダイエット食(食物繊維が豊富なもの)が登場するようになりました。

食物繊維をとり始めるとすぐにその効果を実感できるはずなので、ダイエットをする人は必ず食物繊維を意識してくださいね。

参考記事:食物繊維の驚くべき効果とは|甘いものを食べながらでもダイエットできる?

そして何度も言うとおり、ダイエットに一番良くないのは『ストレスを溜めること』です。

それを防ぐためにもしっかりと食べ、しっかりと運動すること。 これが基本です。

人によって細かい方法は変わってきますが、ストレスを溜めないというのはぼくのボディメイクコンサルの鉄則ですので。

一般的には『コンビニでの食事は太る』と思われがちですが、選び方さえ間違わなければ、コンビニ食でのダイエット成功も充分可能です。決してネガティブに捉える必要はありません。

ぼくもコンビニのお菓子や食品は大好きなので、これからまた新たなダイエット食が見つかりましたらどんどんと発信していきます。なのでこれからもぼくの発信を、ぜひぜひ楽しみにしてくださいね!

星野真生 ダイエット*LINE@で友だちになってくれた方には限定で、ボディメイクコラムの配信や、無料相談も受け付けています。ぜひこちらをクリックしてお気軽にご申請ください〜。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. オールブラン

    ダイエット中の朝ごはんに食べるべきシリアル!選び方や注意点とは?

    『シリアルは健康食品!』 というイメージをお持ちの方は多いので…

  2. ダイエット チートデイ

    食べ放題

    ダイエット中のチートデイの正しいやり方と失敗する人の共通点とは?

    チートデイという言葉をご存じでしょうか?チートデイとは簡単にい…

  3. ダイエット 朝活

    運動

    ダイエットは朝が勝負!朝活を習慣化して痩せる方法とオススメ朝食メニュー

    ダイエットを成功させていくためには、朝という時間帯に活動することがオス…

  4. 夜 夕食食べない 痩せる
  5. 忘年会 太りたくない

    オールブラン

    忘年会や飲み会続きでも太りたくない!対策は当日ではなく事前の準備で!

    だんだんと年末が近づき、気になってくるのが忘年会などの飲み会の多さ で…

  6. 食べてない 太る

    食べ方・飲み方

    食べてないのに太る理由とは|塩分のとりすぎと菓子パンが原因?

    『最近全然食べてないんだけど太るんだよね...』と言っている人を見たり…

<期間限定>無料カウンセリング実施中!

星野真生 ダイエット

友だちだけに限定コラム配信中!

星野真生 ダイエット
  1. 食べ過ぎ 次の日 体重

    運動

    食べ過ぎた次の日に体重が増えても全く問題ない!食事と運動でリセットする方法【本編…
  2. 星野真生 ダイエット

    ダイエットコラム

    ダイエットコラム【有酸素運動とダイエットの関係性】
  3. 西新宿 カレー 

    グルメ

    西新宿はグルメの街|久しぶりに感動するカレーに出会いました…。
  4. ダイエット 正解

    マインドセット

    『ダイエットがしたい人』ではなく『人生を良くしたい人』と僕は関わりたい
  5. マインドセット

    ダイエットはサポートなしでも成功できる?一人で挑戦することのリスクとは?
PAGE TOP