クリスマスまでに痩せたい

オールブラン

【元プロボクサー監修】クリスマスまでに痩せたい!短期間で体重を落とす方法!

<スポンサードリンク>

もうあと一ヶ月もすると、クリスマスがやってきますね。 大切な約束が入っている人、もしくはこれから予定を入れる人の中には、その時までにダイエットをしたいと思っている方も多いと思います。

そんなクリスマスという特別な日を美しい体で迎えるために、この1ヶ月でできることはあるのでしょうか?1ヶ月という短期間でも、体重を落とすことはできるのでしょうか?

今回は、年に一度のクリスマスという日を心も体もスッキリとした状態で迎えるために、この1ヶ月でできるダイエット方法をご紹介していきます。ぼくはボクサーとして減量を経験しましたが、1ヶ月、いや2週間ほどで体重を落としきっていました。そんなぼくが実際に行っていた方法も含め、この記事で解説していきたいと思います!

1ヶ月で体重を落とすためにまず考えること

ダイエット 痩せたい

ぼくのボディメイクコンサルティングの基本的な考え方は、一生かけて美しいカラダを作っていくこと です。つまりは短期的に体重を落とすのではなく、長い時間をかけて楽しくダイエットをしていきましょうということですね。

ですが今回お伝えするのはクリスマスまでに体重を落とすということで、かなり短期間でのダイエットです。これはどちらかというとダイエットではなく、ボクサーの減量に近いですね。ぼくもボクサーとして減量を行っていましたが、2,3週間で5キロほどは普通に落としていました。

なので実際にぼくが行っていた方法をお伝えしていきたいと思いますし、とても再現性があるんじゃないかなと思います。ただ、普通にやる短期的ダイエットではリバウンドする可能性が非常に高いです。ボクサーも減量から開放されるとすぐに太る人ばかりですので。

今回は、クリスマスまでに落とした体重をリバウンドさせないための方法についても解説していきます。せっかく痩せられたのにリバウンドしてしまったら、それは本当に悲しいですからね…。

ぼくも現役時代から実際にやってきた方法ですので、ぜひあなたも実践してみてください!

短期間でダイエットをする方法

クリスマスまでに痩せたい

短期間でダイエットをする場合であっても、基本的な方法に変わりはありません。

『ストレスを溜めないこと』。『楽しく続けること』。

これらはどんなダイエットでも必要であり、ここがズレてしまうと、必ず失敗してしまいます。まずここはしっかりと抑えていただいて、クリスマスをしっかりと美しいカラダで迎えていきましょう。

ノンストレスで食べる量を減らす

ダイエットに失敗してしまう大きな理由は、ストレスが溜まった結果ドカ食いをしてしまったり、無理をし過ぎて嫌になってしまうといったことが考えられます。

本来は楽しく痩せていくはずなのに、独学でやってしまったり自分に合わない方法をやってしまったりして、結局はダイエットを辞めてしまうという悲惨な結末ですね…。

短期間でダイエットをする場合であっても、ストレスを溜めてしまったら意味がありません。

ストレスを抱えながらなんとかダイエットに成功したとしても、心が荒んでいたら、一番の目的であるクリスマスという日を楽しむことができませんからね。

だから絶対に、『食べる量を極端に減らす』とか、『水を全く飲まない』といった方法で体重を落とそうとは考えないでください。何を食べたら良いのかはこのあと記載していきますが、まずはこの考え方をしっかりと抑えておきましょう。

汗をかくことを生活の中で意識する

1ヶ月で今より痩せるために、いつもより汗をかくことを意識 しましょう。

汗と脂肪は関係ありませんが、汗をかくことで代謝があがったり、確実に体重は落ちていくので、短期間のダイエットであれば有効だといえます。

汗をかくために欠かせないのは、やはりしっかりと食べることです。特にたんぱく質が不足すると、筋肉が衰えてしまい、代謝が悪くなって汗をかきにくい体になってしまいます。

代謝が悪いということは、運動してもなかなか脂肪が燃えないということですから、頑張っても頑張ってもなかなか痩せられないということですね。

1ヶ月という短い期間でダイエットをするのであっても、決して食べることを我慢してはいけません。

我慢せずにしっかりと食べ、そして適度な運動を続けることが一番体にいいですし、結果的に美しい体を手に入れることができます。

運動の方法についてはこちらの記事をご参考ください。無理のない有酸素運動を毎日続け、体を絞っていきましょう!

参考:冬は寒いしダイエットのモチベーションが上がらない?実は夏より成功しやすい!

食べれば活力も湧いてきて、運動しようという気にもなってきますから、無理な食事制限は絶対にやめましょうね。

塩分を摂りすぎない

塩分を摂りすぎると、体に水分が溜まってしまい、それが原因でむくみという現象が起こってしまいます。

朝起きたら顔や足がパンパンだったという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?その原因はおそらく、前日に飲みすぎてしまったり、しょっぱいものを食べ過すぎてしまったことだと考えられます。

塩分を摂りすぎたことで、体中がむくんでしまった状態ですね。

参考:食べてないのに太る理由とは|塩分のとりすぎと菓子パンが原因?

水分が溜まってしまうと体が重くなってしまいますし、体重だけでなく、見た目にも影響が出てきてしまいます。

クリスマスまでに体重を落とすことはもちろんですが、それよりも大事なのはやはり『見た目』ですよね?

むくんでいたら太って見えてしまうし、心も体もスッキリとした状態でその日を迎えたいはずです。そのためにも、日々の食生活の中で塩分を控えるように心掛けましょう。

具体的には、

・野菜にかけるドレッシングの量を減らす
・みそ汁などのスープ類を飲みすぎない
→(毎食飲んでいる人は一日一回とするなど)
・ラーメンなどの汁を飲み干さない
・パンが主食の人はなるべくお米に切り替える
・毎日お酒を飲む人はそれを少し控える
・喉が渇くものを食べたり飲んだりしすぎない

といったところですね。

塩分のとりすぎは体重だけでなく見た目も変化させてしまいますから、ダイエットをする際には必ず意識していきましょう。

水をたくさん飲む

水をたくさん飲むと太ってしまうのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。たしかに水を飲めばその分体重は増えますし、それだけを見れば太ったといえるかもしれません。

しかし、水をたくさん飲むことによって体の中をキレイにし、排出も促してくれるため、結果的に体の中をスッキリさせることができるんです。

よくダイエットをしている人の中に『一日水を2リットル飲んでいる』という方がいますが、まさにそういうことですね。

体重を落とすために水を抜くのではなく、あえてたくさん飲む。そうすることによって体を健康に保とうということです。

ボクサーのように、『残り2日で5キロ落とさなければいけない』という危機的な状況であれば水を抜くという最終手段を取る必要がありますが、一般の方であれば絶対に水抜きはしてはいけません。

美しいカラダを作るために、そして健康的に体重を落としていくためにも、水をたくさん飲むようにしましょう。一日2リットルくらい飲めるといいですね!

食物繊維をしっかりと摂る!

クリスマスまでに痩せたい

これはもう、ぼくのダイエット法には欠かせない方法です。

参考:食物繊維の驚くべき効果とは|甘いものを食べながらでもダイエットできる?

短期間で体重を落とすためであっても、長い目で見たダイエットであっても、食物繊維は絶対に欠かすことができません。

とった脂肪分を外に排出してくれるため、体に無駄な脂肪がつくのを防いでくれるのです。

太らないための基本的な食事の方法は、一口目に野菜を食べ、その後おかずを食べ、最後にお米などの炭水化物の順で食べることです。

こうすることで血糖値の上昇を防ぎ、体に脂肪が溜まるのを制御してくれます。

しかし多くの人は、普段の食事だけでは明らかに食物繊維の量が足りてません。

特に便秘でお悩みの方であればなおさら食物繊維が足りていないと考えられます。便秘ということは、体の中に老廃物が溜まっているということですから、体が重くなるのはもちろん、とても健康的とはいえませんね。

だからこそ、ダイエットのために絶対に欠かすことのできない栄養素がこの食物繊維なのです。主に野菜に含まれていますが、最も簡単に食物繊維をとる方法として、『オールブランを食べる』 ことをぼくはオススメしています。

参考:オールブランの素晴らしさまとめ!

最近は美味しい味のものも販売されていて、ストレスを感じることなく始めることができます。

ぼくのコンサル生たちも皆『美味しい!』と言いながら生活の中に取り入れていますよ!その食べ方も簡単で、

『何かを食べるときはまずオールブランを食べてからにする』

だけです。食事の時に野菜があまりない場合や、お菓子をどうしても食べたくなった場合でも、このオールブランを食べてから(または一緒)にすることにより、脂肪分の吸収を極限まで抑えてくれます。ぼくも現役時代からお世話になっていた、本当に優秀な食品です。

クリスマスまでの一ヶ月、このオールブランを毎日の生活の中に取り入れれば、体はみるみる変わっていくはずです。どのように食べたら良いのかなど、その使い方について不安や疑問などがございましたら、お気軽にLINE@から連絡してくださいね!

健康に痩せるためのレシピ集!

それでは最後に、健康に痩せるためのレシピ集を紹介 していきたいと思います。

ぼくが作ったわけではないのですが(笑)、クックパッドを見ていて『コレダイエットにめっちゃ良さそうー!』と共感したものをここに記載していきます。ぜひご覧くださいね!

アボカドとトマトと納豆の健康サラダ

クリスマス 痩せたい

参考:クックパッド

とても簡単に調理ができ、かつ簡単に野菜をとることができる一品ですね。赤枠で囲ったように、納豆が入っているというところがぼくの目をつけたポイントです。

納豆には植物性たんぱく質、さらにダイエットの味方である食物繊維も豊富に含まれています。たんぱく質は体の代謝を上げるために、食物繊維は脂肪分を外に排出するために必要な栄養素です。そのどちらもがとれるということで、この一品を紹介しました。

ダイエット&健康レシピ☆納豆掛け麦ごはん

クリスマスまでに痩せたい

参考:クックパッド

こちらは実際にぼくもボクサーとしての現役時代によく食べていた一品です。『超簡単』、そして『超美味しい!』という最高の一品ですね。

先ほどと同様に納豆が使われていること、そしてここでの一番のポイントは、ご飯が白米ではなく『麦飯』だということです。

これはかなりダイエットにはオススメですね!

参考:置き換えダイエットは白米を麦飯or玄米にするのがオススメ!その効果とは?

麦飯にはなんと白米の20倍もの食物繊維が含まれています。

主食を麦飯に変えるだけでこれだけの栄養がとれるということは、本当に嬉しいですね。

作り方も、麦飯にただこれらの食材を入れて混ぜ合わせるだけなので、とても簡単です。毎食でも食べたいくらいに美味しい、そしてダイエットにオススメの一品です!

ダイエットさんのココナッツオイル豆乳ラテ

クリスマスまでに痩せたい

参考:クックパッド

こちらは食品ではなく、飲み物です。これからクリスマスまでとても寒くなっていきますので、温かい飲み物を飲みながらダイエットできたら嬉しいですよね。

こちらのポイントは、牛乳ではなく豆乳が使われていること、そしてココアが使われていることです。

豆乳には大豆たんぱく質や大豆イソフラボン、大豆ペプチドなどが含まれており、ダイエットにはオススメの飲み物です。

また、ココアには意外にも食物繊維が豊富に含まれていますので、こちらもダイエットには効果的なんですね。豆乳もココアも美味しくダイエットができる、とてもオススメの飲み物です!

こちらで紹介されているように、ココナッツオイルやハチミツなども入れることによってまた更に美味しくなりそうなので、ぜひ試してみてくださいね!

ローストキアヌ入り 健康お豆腐ハンバーグ

クリスマスまでに痩せたい

参考:クックパッド

ここまで野菜、主食、飲み物と紹介してきたので、ここではおかずとなるダイエットレシピを紹介します。この一品は作ったことがある方もいるかもしれませんが、お肉を豆腐に変えて作ったハンバーグですね。

豆腐は大豆でできているため、植物性たんぱく質が豊富です。消化吸収にも優れているので、たくさん食べても体の負担になることが少ないです。

また、卵は食物繊維以外の栄養素が全て含まれているとても優秀な食材です。ハンバーグはお肉でなくても豆腐と卵で作ることができますし、たんぱく質もしっかりとれますので、これはとても栄養素の高い一品といえます。

まさにご飯(麦飯がベスト!)が進む一品 ですね!

ダイエット中ご褒美デザート

クリスマスまでに痩せたい

参考:クックパッド

最後はもちろん、デザートを紹介します。こちらもダイエットに効果的な豆乳が使われている一品ですね。また、ヨーグルトも低脂肪のものを使っているのでイイ感じです!

チョコレートのところにも赤枠をつけましたが、これはどういうことなのかというと、『選び方によっては食物繊維をとれる』 ということです。

ここでは明治のホワイトチョコレートが使用されていますが、ぼくのオススメのチョコレートはこちらです。

クリスマスまでに痩せたい

こちらの明治のミルクチョコレート。この成分表を見てみると、

クリスマスまでに痩せたい

このように、食物繊維が1,8gも入っているんです。同じチョコレートでもどれを選ぶかによって、こんなにも大きく変わってくるということですね。

なのでこのデザートを作る時、またはどうしてもチョコレートが食べたくなった時には、ぜひこの明治ミルクチョコレートを選んでみてください。

こうしたちょっとした積み重ねが、体に大きな変化を与えていきますよ!

さいごに

クリスマスまでに痩せたい

今回は、一年の中でも特にビッグイベントであるクリスマスまでに痩せる方法について、ご紹介してきました。

ぼくも現役時代は常に体重と向き合っていましたし、1ヶ月、いや2週間で3〜5キロほどは普通に落としていました。ここで書いてきた方法はぼくが実際にやっていたものばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ただ、一般的なボクサーの減量法を真似してしまうと、どうしてもリバウンドをしてしまいます。

減量とダイエットは違いますし、一般人がボクサーのやり方を取り入れるとダイエットに失敗してしまうケースがほとんどです。

じゃあこの記事の方法は使えないのかというと全くそんなことはなく、

ぼくは現役時代からリバウンドのしにくい減量法を実践してきましたし、多くの選手が試合後に激太りしてしまう中、ぼくはそれほど太ることなく、いつもどおりの体型をキープしていました。

だからこそ、現役を引退しても太りにくく痩せやすい体を作ることができたのです。

クリスマスまであと1ヶ月と迫ってきましたが、焦る必要はありません。

ここに書いたやるべきことをしっかり行い、美しいカラダを作り上げ、ぜひ素敵なクリスマスを迎えましょう!

そしてクリスマスが終わった後もリバウンドすることなく、一生をかけてその体型をキープしていきましょうね!

星野真生 ダイエット*LINE@で友だちになってくれた方には限定で、ボディメイクコラムの配信や、無料相談も受け付けています。ぜひこちらをクリックしてお気軽にご申請ください〜。

<スポンサードリンク>

関連記事

  1. オールブラン

    【元プロボクサー監修】ダイエット中のおやつは良い?空腹を紛らわす方法!

    ダイエットをしていると、『お腹減った〜。』 とか、『お菓子が食べたいな…

  2. ダイエット 間食

    オールブラン

    【元プロボクサー監修】間食はしてもいい?おすすめの食べ物や食べ方とは

    ダイエット中、お腹が減ってくるとどうしても『我慢しなくちゃ...』と考…

  3. 食物繊維 ダイエット

    オールブラン

    【元プロボクサー監修】食物繊維のダイエット効果は凄すぎる・・!

    この記事では『食物繊維の素晴らしさ』について、お伝えしていきたいと思い…

  4. 星野真生 ダイエット

    オールブラン

    【mao’s diet】元プロボクサー星野真生による独自ダイエット法まとめ

    ダイエットについては、本当にたくさんの方法が世の中に溢れかえっています…

  5. ダイエット 血糖値

    オールブラン

    【元プロボクサー監修】ダイエットはカロリーよりも血糖値が大切な理由!

    ↑こちらの画像は東京の駒沢大学駅の近くにある、『CORDE』という…

  6. 忘年会 太りたくない

    オールブラン

    【元プロボクサー監修】忘年会や飲み会続きで太らないために事前の対策を!

    だんだんと年末が近づき、気になってくるのが忘年会などの飲み会の多さ で…

友だちだけに限定コラム配信中!

星野真生 ダイエット
  1. 甘いもの食べたい

    食べ方・飲み方

    ダイエット中に甘いものが食べたい…!代わりの食べ物と対策を紹介
  2. 子ども 習い事 必要

    スポーツ

    【元プロボクサー監修】子どもの習い事は必要?僕がオススメする理由!
  3. 夜 食べない 痩せる

    食べ方・飲み方

    夜食べないと本当に痩せるのか?夕食ありのストレスフリーなダイエット方法【本編】
  4. ダイエット 成功しない

    スポーツ

    【元プロボクサー監修】ダイエット中はジムに行くべき?その理由と正しい選び方
  5. ダイエット 健康

    マインドセット

    あなたはダイエットがしたいのか?それとも健康になりたいのか?
PAGE TOP